ミニマリスト&節約志向における運動

節約
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ある日、家族の一人が体を鍛えたいというようなことを言い出しました。

その家族が体を鍛えると決めて先ず何をしたのかと言うと、ネット通販で調べ始めたんです

YouTubeやサイトで体の鍛え方を調べるならまだしも、腕の筋肉を鍛えるダンベル(鉄アレイ?)やお腹に貼って腹筋を鍛える物やなどなど・・・。

「いやいや、あなたは三日坊主が多いですから(^^)」と僕が言っても何~か通じない。

スポンサーリンク

体を鍛える初心者に必要な物って?先ずは《自重トレーニング》がおすすめ

そこで思い出したのが、テレビで以前見た《自重トレーニング》です(^^)

そもそもの話ですが、僕の家族は自らの体力の低下を感じて筋力アップをしたいと言ってる。

なので、自分の体を支えることがメインに思える運動の《自重トレーニング》が良いと思ったのでした。

《自重トレーニング》とは、自分の体重を利用しておこなうトレーニングのことで、スクワットもそうですし腕立て伏せもその1つです。

YouTubeを見たら結構出てくると思います。

要するに、自分の体と地球の重力があれば道具が要らない運動というわけですね(^^)

ネット通販でダンベルを買われた日には、気がついたらホコリだらけで放置・・・。

ダンベルなんてつまずいたらケガしそうですし、要らなくなったときに処分するのも面倒というのが目に見えてます。

フリマアプリのペイペイフリマで売れても梱包して発送するのが大変・・・。

そんなわけで、先ずは腕立て伏せや腹筋運動やスクワットといった《自重トレーニング》をやってみることをすすめました。

そして、トレーニングにハマって継続して体を鍛えるようになったらダンベルなどの道具を買えば?と説得しました。

僕は、家に物が増えるが困るという一心で、言葉は優しく、内心では必死に止めたのでした(^^)