ミニマリストの家(家を建てる編:ツバメさん)

クローバーを持つ女性の絵コラム
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは、sakuraです。

今回は、家を建てる編(^^)

お題はツバメさんです。

ツバメさんとは、鳥のツバメのことです。

sakuraは個人的にはたいていの動植物は好きなので、春にどこからともなくやってきて巣作りを始めるツバメさんも好きです。

ツバメさんがどこからやってくるのかをちょっとまとめようと思いましたが、地域によっては越冬するものもいるとのことで、まとめは断念してWikipediaに託すことにしました(^^)

さて、家を建てて、たいていの人がその住環境に望むのは「何事もないこと」だと思います。

住み始めて自分が建てた家にツバメさんが巣を作る・・・。

もしそうだとしたら、飛来して初めて巣作りをする最初の頃は微笑ましい限りだと思います。

すごく心の大きい人は玄関先やマイカーの上に落ちるツバメさんのフンも気にしないのかもしれません。

なかには、ツバメさんが来ることをネットで調べて、縁起物だとか幸運のしるしだとか、良い情報ばかりを見て幸せいっぱいかも。

でも、本当に心が大きくないと無理だとsakuraは思います。

というのは、フン害がハンパないから(T_T)

「何事もないこと」を願って土地探しをしてる人でフン害に耐えれなさそうな人は、ツバメさんが来て巣作りする時期に家を建てる候補にしてる地域をよく見て回ることをおすすめします。

また、建築予定の土地があって、同じく「何事もないこと」を願ってる人で、そのご近所さんの家の軒下とかにツバメさんが巣作りしてて自身の家がまだ設計の段階なら、建築士さんに相談してみるのも良いかもです。

玄関前のフン害も悲惨ですが、愛車を駐車するところに巣作りされて愛車の塗装が悪くなるとか、車の窓ガラスを拭き取らないと運転もままならないなんてことにもなりかねないですから。

毎日が楽しいはずの新築ライフ早々、笑顔が消えてフン害対策ばかりを思案するはめになりかねません。

ちなみに、sakuraの家のすぐ近くに来るツバメさんは、毎年同じ家に巣を作ります。

もしかしたら今sakuraの家が建ってるところに以前建ってた家も巣作り対象の家だったのかもしれませんが、sakuraの家は玄関前や駐車場に巣作りができるような軒下というものが無いので助かったのかも(^^)

「助かった」という言い方は語弊があるかもしれません。

でも、ご近所さんがフン害で毎年悩まれてるのを見るにつけ、軒下が無くて幸いとしか言いようがないのです。

他にもたくさん安全に巣を作れそうな家があるのに、なぜ私の家に巣を作らねばならないの?と。

遠路はるばる飛んでくるのに、なぜ毎年違う家にせずピンポイントで自分の家に作るの?と。

sakuraの家に巣は無いものの、ご近所さんの軒下に巣作りするツバメさんの通り道なので、車の上にフンを落とされることがあります。

sakuraの家はご近所さんのフン害とは比べようもないくらいマシですが、家の前の電線や電話線は電力会社やNTTに電話してしっかり対策をしてもらいました。

以前に書いたネコちゃんのことも、結局は自分の家に実害が無い人は愛でて喜び、害があると認識した人は悲惨でしかないのです。

 

今回はこのへんで。

sakuraでした。

 

関連記事:ミニマリストの家(家を建てる編:お庭とネコちゃん)

実用記事:『トイレ掃除は永遠の悩み?専用洗剤を使わないおすすめのやり方を考えてみた』

実用記事:『マイボトルの水筒の茶渋を弱アルカリ性の酸素系漂白剤《過炭酸ナトリウム》でキレイにしたよ』

タイトルとURLをコピーしました