ミニマリストの家(家を建てる編:物置)

クローバーを持つ女性の絵家を建てる
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは、sakuraです。

今回のお題は、かなりご無沙汰しております「家を建てる編」で、番外編みたいな「物置」です。

建築を抜かりなく計算する人は、庭などの外構工事や物置なども最初から計画に加えてローンに入れてしまうと思います。

しかし、お庭のことは後回しにする人や入居後の楽しみに取っておくという人もいます。

さて、物置といえばお庭やベランダに置く収納のことです。

小型のものは単に「収納」というかも。

とにかく、外に設置する屋根付き、扉付きのものですね(^^)

そんな物置ですが、sakuraは入居後に設置しました。

以下から、設置した理由などを書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

格安の物置やおしゃれな物置を探してホームセンターやコストコに行ったけど、結局は外構工事屋さんでイナバの物置を契約した

 

sakuraの家の庭に物置を設置しようと思ったのは、そこに自転車を入れたかったからです。

また、季節家電も入れたり、家の中でお邪魔な物を入れようとも思ってました。

さて、ホームセンターには格安の物置が多くて金額的に魅力がありました。

しかし、sakuraが行ったホームセンターだけなのかは知りませんが、店員さんに聞いてもパンフレットをもらっても話が進まなかったんです。

それは、ホームセンターの店員さんが商売っ気が無いのではなく、専門家ではないというのが原因だったと思います。

店頭にあるものや展示処分品は、YouTubeでも見て自分で設置できたりする人用とも思えました。

要するに、物は大きいですが、「お持ち帰り用」みたいな・・・。

また、コストコにはおしゃれな物置がありましたが、ホームセンター同様に「これって、どうやって運ぶのかなぁ?」と考えたりしてただけで店員さんに聞くこともなかったです。

でも、購入している人はいるはずなので、あまり深く考えずに店員さんに聞けば良かったかなと思います。

そんなわけで、ホームセンターやコストコで見たり触ったりした後、途方に暮れる感じで近所の外構工事屋さんをネットで調べて行ってみたら、即日お願いすることとなりました。

というのは、sakuraの家に設置できるかどうかを見に来てくれる日にちとか、物置の下は土間コンクリートなのか防草シートとアンカーにするのかなどの設置方法をすぐに決めれたからです。

それからは、お庭に設置できる物置の大きさを決めて、出入りする扉の位置や左右どちらから開くのかなどもとんとん拍子で決めれました。

 

物置に置く物の向き不向き、メリットやデメリット

 

これはあくまでもsakuraの経験を元に書いてるので、他の人の設置場所によっては「向き不向き」が変わってくるかもしれないことをご了承ください。

sakuraは、自転車を入れたり、季節家電も入れたり、家の中でお邪魔な物を入れようとも思ってたと書きましたが、現在はお庭の家庭菜園で使う道具や植木鉢やプランターを入れてます。

それと、子供が外で遊ぶ物全般です。

当初予定してた自転車ですが、ボロボロの自転車なら気にならないと思います(^^)

というのは、日本は雨が多く、雨が連日降り続ける梅雨などがあるので、どうしても錆びます。

外に雨ざらしで放置するよりはマシかもしれませんが、梅雨などで湿気がこもった場合、外と物置の中の湿気は同一になるはずですし、物置は締め切ってるので、中は風通しがそれほど良くないために錆びる物は錆びるというわけです。

sakuraは折り畳みの自転車を家の玄関内で大事にしてたのですが、物置に置くようになってからメッキ部分が錆びてしまいました。

また、夏は高温になるためか、ラバー製やプラスチック製の部分が何だかベタベタするようになってしまいました。

季節家電も物置に仕舞うつもりでしたが、自転車の錆びを見てやめてしまいました。

ちなみに、その自転車は晴れの日しか乗ったことはありませんでした。

そんなわけで、湿気を嫌う物は置かないことをおすすめします。

sakuraの家の物置の下は、防草シートとアンカーなので、もしかしたら土間コンクリートだったら大丈夫なのかな?と思ったりしますが、明言はできません。

でも、土間コンクリートにするとお高いんですよね。

なので、sakuraは防草シートとアンカーにしたのでした(>_<)

簡単にまとめますと、お庭に設置する物置のメリットは、直射日光を避けれることと、庭で使ったりする湿気を気にしない物や子供の外遊びの物を入れれること。

デメリットは、湿気が大敵な家電の収納はやめた方が良いし、外で使う物でも大切にしてる自転車などは錆びる可能性があるということ。

今回はこのへんで。

sakuraでした(^^)

 

関連記事:ミニマリストの家(家を建てる編:ガレージ)

関連記事:ミニマリストの家(家を建てる編:お庭とネコちゃん)

関連記事:ミニマリストの家(家を建てる編:収納)

タイトルとURLをコピーしました