無料版《はてなブログ》をアドセンスに申請して通過せず。再チャレンジ

設定関係
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

無料版の《はてなブログ》でアドセンスに申請して、10日間以上経過してから不合格のメールが来ました。

1回で合格したら奇跡と思ってはいましたが、しっかり凹みました(T_T)

僕は約2年前に独自ドメインを取得し、有料の《はてなブログPro》にして、数ヶ月かけてアドセンスにやっと合格したという過去があります。

数ヶ月かかった理由は、ネットで調べて出てくるアドセンス不合格要因?とされる「記事数が少ない」や「記事の文字数が少ない」などが合致したことと、コロナ禍で世間の手続き的なもの全般がスムーズにいかなくなったから。

実際にアドセンス側からの審査結果は、コンテンツが原因というものと、コロナにより審査員が不足してるので審査ができない的な返答もありました。

さて、2年間続けた有料の《はてなブログPro》ですが、その有料版をやめる決断をする前の最終的なひと月の平均収益は、収益と有料の《はてなブログPro》の月額料金とを何とか相殺するくらい。

それでも雑記ブログとしては稼げてた方らしいですが、独自ドメインの更新料は収益でまかなうことができなかったわけです。

要するに赤字・・・。

というわけで、独自ドメインも《はてなブログPro》も更新せず、無料版の《はてなブログ》でアドセンスに再チャレンジしてます(^^)

スポンサーリンク

アドセンスの申請でコードを取得し、無料版《はてなブログ》の「<head>要素にメタデータを追加」というところに貼り付けた

今回、改めてネットで調べたら、アドセンスの申請で重要なことが欠けてたようです。

それは、アドセンスの申請時に取得したコードを《はてなブログ》の「<head>要素にメタデータを追加」というところに貼ってなかったということ。

アドセンスの不合格通知がメールで来て先ず思ったのは、最初の申請時に取得したコードをいろんなところに貼りすぎた?というもの。

それは、アドセンスの申請時のコード貼り付けの際にこの文章があったから↓

お待ちの間に、広告を表示するすべてのページにこのコードを配置してください。Google によるサイトの審査が終了すると、サイトに広告を表示できるようになります。

引用元:Googleアドセンスの「サイト」画面「サイトに広告を表示できるようにしましょう」より

無料版の《はてなブログ》は消せない広告がいくつか陣取ってるので、それにプラスして広告をいくつも表示されるようにしてしまったのが原因かな?と思いました。

そこで、「取得したコードを唯一貼るとしたらどこなのか?」と考えてるときに、ブログ記事のあちこちに表示させる目的以前に《はてなブログ》の設定のところにコードを貼るのじゃないか?と思い至りました。

サーチコンソールの場合は、Googleに見つけてもらうために僕のブログの「content 属性の値」というのを設定のところに貼り付けましたし。

そんなわけで、以下は、今回やったことです。

①アドセンスにログイン→サイドバーにある「広告」→広告掲載の自動化という文字のすぐ下にある「コードを取得」でコードをコピー。

②別タブで無料版《はてなブログ》の自分のブログにログイン→「設定」→「詳細設定」→下にスクロールし、「<head>要素にメタデータを追加」というところにコードを貼り付け→スクロールして一番下にある「変更する」

③アドセンスの先ほどの画面に戻って「完了」

これで審査が通過したら追記します(^^)

関連記事:有料の《はてなブログPRO》から無料版《はてなブログ》へ移行後の備忘録(2022年6月)